洋服にはブラシ

0

    2018年もあと少しで終わりますね(>_<)





    年末といえば大掃除!
    皆さん、はかどっていますか?








    実は先日
    メンテナンス講習会に参加する機会があり
    その中で、とても興味深い話を聞きました。









    複数のホールがある施設内で




    あるホールの椅子は状態が悪くて買い替えが必要になり

    他のホールの椅子は状態がとても良かったそうです。









    椅子は同じ時期に購入された同じもので使用頻度も同じ
    どちらも定期的に清掃されていました。







    それなのに…
    何が違ったのでしょうか?








    実は
    清掃の仕方に違いがありました!










    状態が悪い椅子はいつもコロコロを使用しており

    状態の良い椅子はいつもブラシを使用していたそうです。










    コロコロは使い勝手が良く便利なので、
    使用している方も多いと思います








    でも実は





    生地を傷めて、だんだんと薄くなるのと

    粘着質が残って、使った後は汚れが付着し易くなる




    といったデメリットがあります









    メンテナンス方法のちょっとした違いで
    劣化を早めたり、長持ちさせたり…






    椅子やカーペットだけの話ではなく
    衣類にも同じことが言えるわけで……






    ということは…??








    洋服のお手入れにもブラシが良い
    ということです!




    スーツやコートなど、
    お気に入りの洋服は
    良い状態をキープしつつ
    少しでも長持ちさせたいですよね〜






    でも…
    いったいどんなブラシが良いのだろう?





    思ったあなた!






    おすすめはコチラ!

    紗乃織(サノハタ)洋服ブラシ


    5,500円+税




    少し長めの馬毛を職人がブナ材の持ち手に埋め込んだ
    とても使いやすいブラシです。








    少し高いなぁ…と思われるかもしれませんが

    馬毛なので、生地を傷めることなく
    ホコリや汚れを落とすことができます!






    普段からブラシでお手入れすると

    お気に入りの大切な洋服を
    良い状態で気持ちよ〜く
    着ることができますよ!









    こちらの商品は
    シューケア札幌でもお取り扱いしています!

    オーダーフォームからご注文&お問い合わせください


    靴磨きのシューケア札幌WEB

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    • G・M ジェロニモ
      牧場長
    • G・M ジェロニモ
      kiyo

    links

    profile

    書いた記事数:160 最後に更新した日:2018/12/09

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode